限られた予算内でリフォームをする際の優先順位とは?

>

リフォームの予算を決めましょう

ショールーム巡りをしましょう

リフォームするにあたって、ショールームを何軒か回ってみましょう。近くのショールームはインターネットを利用して、簡単に見つかると思います。そして大概のショールームは何社か近くにまとまってあると思いますので、まずは漠然とした気持ちのままでよいので、見学に行くことをお勧めします。それぞれのキッチンの特性をアドバイザーの方が大変詳しくご紹介くださることと思います。何度か通っていくうちに、自分の好みのキッチンや求める機能を備えたキッチンがわかってくるようになります。金額等もわかってきますので、それを含めて検討していく事ができるようになると思います。
システムキッチンはグレードが大変幅広いですし、好みの色や機能を取り入れると、オプション料金が加算されていきますが、どこにお金をかけて、どこの予算を削るか考えていくのも、このショールーム巡りをしながらか良いと思います。

システムキッチンのおおよその予算

キッチンの予算を考えてみましょう。元々あったキッチンの位置に、新しいキッチンを入れ替える場合で、シンプルなものでも100万円前後を考えておきましょう。もちろんグレードの高いキッチンを使いたい場合は、もっとかかります。
そしてグレードは別としても、ガスコンロにするのか、流行りのIHコンロにするのか、食器洗浄機を付けるのか(加えるだけで10万円前後は増えます)、シンクをステンレスにするのか、華やかなカラーの人造大理石にするのか、決めるべきポイントはたくさんあり、それぞれの選択によって予算も相当に変わってきます。
またさらに元々壁付けだったキッチンを対面式にリフォームしたい場合などは、水道工事料金もかかってくるので、別に予算立てする必要があります。


この記事をシェアする